音楽教室の疑問や質問に講師歴20年以上の講師がお答えします

ピアノが習得できるまで

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かわいい生徒さんとピアノに向き合い、ピアノ講師歴20年以上が経ちました。 2002年にミュージックサロン音あそび教室を設立し代表講師として たくさんの経験をさせていただきましたので、その経験を生かし皆様のお役に立てる音楽情報をお伝え出来ればと思っております。 気軽に来ていただける音楽教室を目指し、NPO 活動に力を入れて行きたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

Q.ピアノはどのくらいの期間習えばいいですか?

ピアノを弾く行為は、学校教育にも日常にもない為、ピアノを日常に取り入れる事が一番大切になりますね。

♩毎日お風呂に入るように、毎日ピアノを弾く(初級)

♩毎日ハミガキをするように、1日に何度かピアノを弾く(中級)

♩飲み物を飲むように、頻繁にピアノを弾く(上級)

楽しく練習することが長続きさせるコツ、長い時間取り組む事より

日々の生活の合間に上手く音楽を取り入れてみましょう。

A.ピアノ演奏に満足できるようになるのは、通常7年以上かかるとこでしょう。

三つ子の魂100まで

と言葉のように小さい頃に習得したものは、財産となります。

言語、スポーツと同様にピアノを早い段階で日常的に取り入れて頂くことが

一番ご負担がないかと思われます。

 

 

4歳前後でピアノを始められた方は、2年弱で両手で弾けるようになります。

ピアノレッスンを開始される年齢にもよりますが、(自宅でも課題を練習する時間の取れる環境でしたら)3年程度で簡単な曲が弾けるようになります。ピアノを習われる前にリトミック等で音に慣れていらっしゃる方は、もっと早い習得になります。

小学生からピアノを始められる方も多くいらっしゃいます。

理解力がある事もあり1年程度で両手で弾けるようになってくれます。学年が上がるほど音に慣れていない事と、頭で考えてしまい苦戦される方もいらっしゃいますね。

 

中高生さんから始められる方は、とにかく気合い!

ミュージックサロン音あそび教室に通って頂いている中高生さんは、目標をお持ちに方がほとんどです。

履歴書にも書けるコンクール、グレードテスト・保育士免許、教員免許に必要な資格ピアノでは、お勉強とピアノの両立を図りながら頑張っていただいております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
かわいい生徒さんとピアノに向き合い、ピアノ講師歴20年以上が経ちました。 2002年にミュージックサロン音あそび教室を設立し代表講師として たくさんの経験をさせていただきましたので、その経験を生かし皆様のお役に立てる音楽情報をお伝え出来ればと思っております。 気軽に来ていただける音楽教室を目指し、NPO 活動に力を入れて行きたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 音あそび教室Q&A , 2019 All Rights Reserved.