音楽教室の疑問や質問に講師歴20年以上の講師がお答えします

音楽のお仕事は色々

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かわいい生徒さんとピアノに向き合い、ピアノ講師歴20年以上が経ちました。 2002年にミュージックサロン音あそび教室を設立し代表講師として たくさんの経験をさせていただきましたので、その経験を生かし皆様のお役に立てる音楽情報をお伝え出来ればと思っております。 気軽に来ていただける音楽教室を目指し、NPO 活動に力を入れて行きたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

音楽のお仕事ってどんな仕事があるのかな?

 

あまりよく知られていない音楽のお仕事の事をお話させていただきます。

ピアノや楽器、歌を習われているお生徒さんに将来何になりたいか?と質問しますと

一番多い職業

🎵教育関係

🎵保育士

次に

🎵ピアニスト

🎵作曲家

また

薬剤師、お花屋さん、お医者さん 、ピアノの先生、まだわからない等々

小・中学性さんにお聞きしましたのでまだ決まっていない方も多くいらっしゃいました。

教育関係の保育士さんは、保育士資格取得の為にピアノ、弾き語りは必須となります。

また、ピアニスト、各楽器、歌のプロになる為には、音楽大学に進む

又はそれ相応の先生に付くといった一定期間のレッスンを受けることになります。

 

ではその他に音楽に関わるどの様なお仕事があるでしょうか

ブライダル、イベント演奏者※1

音楽プロデューサー※2

ミキサー・エンジニア※3

音楽雑誌の編集者

音楽著作権の管理者

音楽療法士※4

 

※1頻繁に演奏者として仕事にされたい方は、ブライダル演奏者、イベント演奏者はオススメです。

まずは演奏者派遣事務所のオーディションを受け、演奏者として登録をし

派遣していただきましょう。

また、ホテルなどのピアノ、楽器演奏は少なくはなりましたがイベント等で演奏依頼がございます。

 

※2音楽プロデューサーとは、作品(映画、CD、ドラマ、PV)、会(コンサート、イベント)に合った音楽を効果的に仕上げる演出家さんです。

 

※3ミキサー・エンジニアとはDJさんや舞台袖で音源を調整する技術者さんです。

 

※4音楽療法士は音楽医学です。音楽の力を用いて人間の機能や能力を引き出す事や、

癒しを提供する素晴らしいお仕事です。認定音楽療法士は専門学校、大学等で取得できます。

 

 

様々な音楽のお仕事がございますね。

ピアノ、楽器から始めた音楽を一生のお仕事にしてみませんか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
かわいい生徒さんとピアノに向き合い、ピアノ講師歴20年以上が経ちました。 2002年にミュージックサロン音あそび教室を設立し代表講師として たくさんの経験をさせていただきましたので、その経験を生かし皆様のお役に立てる音楽情報をお伝え出来ればと思っております。 気軽に来ていただける音楽教室を目指し、NPO 活動に力を入れて行きたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 音あそび教室Q&A , 2019 All Rights Reserved.